人事考課制度

●従業員のやる気を引き出す人事制度構築

あなたが一企業の社長だとして、目指すものはなんでしょう。当然、会社としての利益追求、会社の発展ですね。そのために具体的に何をしなければならないかといえば、企業全体の生産性の向上と、人件費等のコスト削減です。 会社にとって必要な人材は長く在籍してもらって、戦力であり続けてほしいですし、逆に問題社員は早々に態度を改めてもらう必要があります。「社長の思い」は、だいたいこんな感じでしょうか。これに対して、あなたが一企業の社員だとして、社長、会社への要望はなんでしょう。 労働の対価として給料を得て生活する社員の思いは一つですね。働きに対して正当な評価をしてほしい。
この、社長と社員の思いが合致したとき、従業員全員のやる気を引き出し、会社発展の大きな原動力になると私は考えます。
当事務所では、その企業ごとに異なるあらゆるニーズに応え、従業員のやる気を引き出す人事評価制度の提案業務を承っております。

●様々な勤務形態に合わせた人事制度構築

昨今は、終身雇用の時代が終わり、従業員の勤務形態も多様化しています。パート・アルバイトをはじめ、派遣社員、契約社員、専門職等々。 パート・アルバイトが増えると、日常の勤怠管理が煩雑になるという問題があり、派遣社員や契約社員が増えると、正社員との処遇の差や、雇い止めをしたい場合はどうすればよいかという問題があります。 また、社内での特定の職務に従事する専門職を雇用したいが、その場合はどのように職務評価をすればよいのか、わかりにくいという問題もあります。このような、多様化した勤務形態とその問題点に対応した公正な人事評価制度と賃金体系を構築し、働く側が混乱しないよう労務管理をすることが、会社発展へとつながります。当事務所では、このように人事制度構築と合わせて、賃金体系、労務管理システムの提案までトータルでサポートしています。

〒615-0022 京都府京都市右京区西院平町5 JO-IN 高辻ビル5F

営業時間:9:00~18:00(月~金・土日定休)